そふぃーのつぶやき 2+++ときどき写真日記です+++


| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
赤い実 23:05
JUGEMテーマ:深まる秋

 
冬がもうすぐそこまで来ています。

今日は、雨風のひどい一日でした。

傘がさせないほどのときもあれば、日が射すときもあり。


荒れ果てた我が家の野良に、赤い実が点々と。

『赤い鳥小鳥 なぜなぜ赤い 赤い実をたべた』
という童謡をふと思い出しました。

| 自然 | comments(4) | - | posted by そふぃー -
スポンサーサイト 23:05
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








かわいらしい赤い実も寒さに震えているようです。
鳥は食べに来ないのかなあ。この童謡は北原白秋なんですね。
また勉強になりました。
posted by yukacan | 2011/11/25 1:58 AM |
晩秋に赤い実を見ると、ホッとしますね。
何故なのでしょう、普通なら緑を見てホッとする筈なのに。

この歌も、子供の頃によく歌いました。
良い時代に、育てて貰ったと思います。
posted by cake | 2011/11/25 8:21 AM |
♪yukacanさん
今日は寒いです。
2,3種類、赤い実のついた木があります。
今まで気がつかなかった、うかつ者はワタシです(ToT)

このほかにも、北原白秋には、素晴らしい詩がたくさんありますね。
こんなおもしろいのも見つけました!
『五十音』http://hakusyu.net/Entry/31/
posted by そふぃー | 2011/11/25 1:49 PM |
♪cakeさん
赤い実は、ポッと灯りをともしたように見えるからでしょうか。
南天の赤い実もいいですね☆

いまでも「赤い鳥小鳥」は歌われているのでしょうか・・・・

私たちが育った時代は、のんびりした良い時代でしたね。
posted by そふぃー | 2011/11/25 1:54 PM |
<< NEW | TOP | OLD>>